コンセプト

 1999年10月、自然がいっぱいのここ石川県能美市にいしかわ動物園が開園しました。

以来、「楽しく遊べ、学べる動物園」として県内外からたくさんの方にご来園いただいています。

 

 私たちZOOショップエルザは、来園されたお客様により一層楽しんでいただけるよう、動物園に+αの賑わいと活気を提供し、すべてのお客様にまた来たいと思っていただけるような、そんなお店づくりを目指しています。

 

 ズーショップエルザとその二階にあるレストランサニーは、(有)アクティブ・スクエアが運営しています。

 

 

 

いしかわ動物園内のバーチャルツアー

このバーチャルツアーは「いしかわ動物園」のオリジナルコンテンツです。
原典はいしかわ動物園公式HPhttp://www.ishikawazoo.jp/guide/tour/index.htmlをご覧ください。

園内のご案内

☆正面ゲート・エントランス広場☆

駐車場からスロープをあがると、正面ゲートに出ます。

自然の地形を生かしたつくりになっているためゲートまでは少し傾斜がありますが、園内含め全面バリアフリーとなっておりますので、車椅子の方でも安心してご利用いただけます。

 

 

 

■入園料について(平成26年4月1日改正)

区分

 

金額〔税込み〕
個人 団体〔30名以上〕

一般

830円 730円

3歳以上

中学生以下

410円 300円

★☆★☆お得な年間パスポート★☆★☆

 

購入から1年間、平日・休日ともに使える年間パスポートが大好評発売中!!

パスポート料金は大人2,500円・小人1,200円なので、実質4回目からは無料で入園でき、大変お得です!

 

お申し込みの際は来園時に正面ゲート受付にてお申し出ください。発行当日よりご利用できます。ナイトズーなどのイベント時もご利用いただけますので、大変便利です!

 

詳しくはいしかわ動物園公式HP

http://www.ishikawazoo.jp/information/time/index.html

 

☆カバの池☆

鏡にうつってるんじゃないよ
鏡にうつってるんじゃないよ

 

カバの池には世界三大珍獣のひとつ、コビトカバがいます。

コビトカバの名前のとおり、大きくなっても体長は1.5~1.75m、体重は180~275kgほどで、カバの子供くらいの大きさです。

 

野生では3000頭ほどしか生息しておらず、絶滅が心配されるコビトカバは、日本ではここいしかわ動物園のほかに3園のみで飼育されています。

 

2012年に初めてオランダから女の子が来園、2013年10月にはお婿さん候補の男の子がはるばるシンガポールから来園し、現在は2頭そろってカバの池で生活している様子が見られます。

 

オスのコビトカバは大変貴重で、世界で飼育されているコビトカバの3分の1ほど。

オスは首の周りがピンク色なので、どちらかすぐに見分けることが出来ます。

 

2016年12月23日、コビトカバのヒカルとノゾミのあいだにオスの赤ちゃんが誕生!!

ちなみに左の写真は2010年8月に亡くなったカバのデカです。

人間で言うと100歳を超え、日本でいちばん長生きしたカバでした。

 

写真で見るとその大きさの差は一目瞭然。

コビトカバしか知らない子どもたちは、本当のカバを見たときその大きさにびっくりするかもしれないですね!

 (デカの写真は北國新聞社さんよりお借りしました)

 

 

コビトカバの男の子の名前が決定しました!

10月に来園したコビトカバの男の子の名前が決定しました!!

「ヒカル」くんです!

 

来年2015年に開通する北陸新幹線にちなんで、新幹線の「ヒカリ」から名づけられました。

女の子の「ノゾミ」ちゃんも新幹線の名前、「ヒカル」「ノゾミ」で新しい未来が「カガヤキ」(北陸新幹線の名称)ますように!

小動物プロムナード

中国の山岳地帯やネパールなどに生息するレッサーパンダは別名アカパンダと呼ばれるとおり赤っぽい毛色をしています。

パンダといえば、まず白と黒のジャイアントパンダを思い浮かべますが、本当はレッサーパンダのほうが早くから発見されていたそうです。

 

 

アクアとアヤメはお見合い期間も終わり、今では一緒にご飯を食べているぐらいとっても仲良しになりました。

これはレッサーパンダではとっても珍しいことなんだそうですよ☆

 

2014年、アクアとアヤメのあいだにマリンとスミレ(ともにメス)が誕生!!

南米の森

2014年3月、コビトカイマンが仲間入り!

 

コビトカイマンはアメリカ大陸のワニ目の中では最小種で、今回仲間入りしたゴメスくんも大きくなってもあと10cmくらいだそうです。

 

水中でじっとしていることが多く、運動量が少ないからなのか、食事は週に一回程度とのこと。

以前いた場所でのケンカか何かで短い指があるゴメスくん、どの指なのか?探してみてくださいね!